外壁塗装、屋根工事、リフォームなら福岡市南区の匠ホームサービス

匠ホームサービスお問い合わせ| 匠ホームサービスお問い合わせ|
匠ホームサービス施工ブログ

西区拾六町で玄関柱取替と玄関ポーチ板金・軒天張替を行いました。

~玄関工事の施工事例~

こんにちは、大工の中川です。
西区のS様邸の玄関柱取替、玄関ポーチ板金・軒天張替が完了しました。

玄関柱は下の部分が腐食していたので、桧の無節120×120、
足元は御影石グレー5寸、柱本体はキシラデコール着色後、
ガラスコーティングATMブライトを仕上げ材として塗装。

玄関ポーチは垂木桁以外を撤去、下地木・野地板軒天を施工して、
板金担当の松生さんに平葺きで施工してもらいました。


施工中

玄関工事の施工事例写真①


施工後

玄関工事の施工事例写真②


玄関工事の施工事例写真③


福岡市の塗装工事・リフォーム工事の事なら、お気軽に匠ホームサービスにお問い合わせください!

>>> お家の小さなリフォームもおまかせください!

>>> 足場代無料キャンペーンも実施中!


<<今、屋根リフォームをした方が絶対得する理由1>>
~ 家の外観は屋根が決め手です ~

①洋風住宅にもマッチする瓦が登場
  瓦と言えば伝統的な日本瓦をイメージしますが、最近は家の
 洋風化に合わせて様々な瓦が登場してきました。断面形状がS
 字型のものやフラットなものなど個性豊かな外観を演出できる
 いろいろな瓦があります。またセメント系のスレート屋根の中
 には、焼き物のような重厚感を出したものや、色の濃淡を付け
 て表現を豊かにしているものがあります。

②デザイン住宅の金属製の屋根が人気
  昔、トタン屋根と呼ばれていた金属製の屋根は、波形やフラ
 ットな形のものが多く、安っぽい印象がありました。最近は金
 属製の屋根に形状や色調に高級感を持たせ、自然のぬくもりを
 出したタイプや、焼き物のように見えるタイプが登場し、個性
 的なデザイン住宅に人気があります。

③雨といもデザイン性がアップ
  雨といの役割は、屋根に降った雨水を集め、スムーズに地面
 の排水口へ流す家の脇役ですが、目立つ場所にあるため家のデ
 ザインには重要です。最近は雨といがなるべく住宅と一体化し
 て目立ちにくくしたデザインになっています。また、秋に頭を
 悩ませるのが、雨といに詰まる落ち葉です。落ち葉よけのネッ
 トを付ければ落ち葉やゴミが雨とい中に落ちるのを防ぎ、詰ま
 りを防止してくれます。