外壁塗装、屋根工事、リフォームなら福岡市南区の匠ホームサービスにおまかせ!

匠ホームサービスへお電話 匠ホームサービスへお問い合わせ
匠ホームサービス施工ブログ

南区老司にて外壁塗装工事

こんにちは、ウェブ担当の早田です。

さて、今回は福岡市南区老司・T様邸の外壁塗装工事をご紹介いたします。

 

今回の工事の流れですが、まず足場を組みメッシュシートを張ります。

 

 

足場を組むのはもちろん、職人の仕事のしやすさも大事ですが

メッシュシートを張る事で、塗料などの液体の飛び散りが他所に及ばないよう

細心の注意を払って仕事をしてまいります。

 

それから高圧洗浄で外壁の汚れを落としていきます。

 

次に養生をして、下地処理をします。

 

下地シーラーを塗る際に、クラック(※)補修も併せて行います。

(※クラックとはひび割れの事を言います。)

 

そして外壁をセラミックシリコンで中塗り・仕上げ塗りをします。

 

 

 

軒天は、ケンエース、化粧垂木・

雨樋・トタン・破風板・雨戸は関西ペイントの1液Mレタンで

下塗りをした後、塗装します。

 

 

 

 

 

 

 

T様邸では、付帯仕事として、不用品の撤去処分

玄関ポーチ床・門柱の補修がありました。

 

他に玄関柱と桁の白木戻しをして

最後ガラスコーティングで仕上げました。

 

 

>>>お家の小さなリフォームもおまかせください!

https://takumi-hs.com/speed/

 

>>>足場代無料キャンペーンも実施中!

https://takumi-hs.com/campaign/

 

福岡市南区の外壁塗装の事なら、福岡市南区の

匠ホームサービスまでお気軽にお問合せ下さい!