外壁塗装、屋根工事、雨漏り、補修工事なら福岡の匠ホームサービスにおまかせ!

匠ホームサービスへお電話 匠ホームサービスへお問い合わせ
匠ホームサービス施工ブログ

宇美町で屋根・外壁塗装工事完了

~屋根・外壁塗装の施工事例~

 こんにちは。新しく入りましたスタッフの渡部です。塗装やリフォームについては素人ですが、これから色々と勉強しながらブログを作ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。
 8月から9月にかけて、塗装工事をしました宇美町のH様邸での工事の報告をいたします。
 屋根と外壁・雨樋・雨戸の塗装に加えて、ガルバニウム鋼板で小庇を製作して取り付けました。

 まずは、高圧洗浄で屋根と壁の汚れを落とし、屋根の塗装にかかります。
 下地は2液型弱溶剤エポキシ樹脂塗料のエポラマイルドプライマーSを下塗り材として使用し、上塗は屋根用、遮熱塗料のパラサーモNココナッツを使用しました。
 遮熱塗料は、その名の通り『太陽光を反射し、熱を遮る』遮熱効果の高い塗料です。メーカーの実験では、夏の晴天時、通常の塗料で屋根からの外気が70℃~80℃になるのに対して、遮熱塗料を施工した場合、60℃~65℃と温度上昇を抑制したそうです。

 外壁は中塗り・上塗りとも、高耐久・低汚染型の塗料で透湿性にも優れ、防カビ・防藻性に優れたセラミックシリコンで塗装しました。
 鉄部・木部・雨樋・雨戸他はウレタンで塗装しました。

 塗装工事と同時に松生さんにガルバニウム鋼板で小庇を4ヶ所、水切 41mを製作・工事をしていただきました。